事業内容

福島の明日のため、
未来のために走ります。

一日一日の積み重ねが明るい未来を創ると考え日々の業務を大切に真剣に取り組んでいます。
社員一人ひとりの熱い思いが詰まった「一日」が輝く「未来」をつくります。

FLOW OF THE DAY1日の流れ

01

点呼(出庫)朝礼

Assembly

社員一人ひとりの健康と安全な輸送業務と各現場のお取引先様の安心のため、
朝礼でのアルコールチェック・体温測定を含めた健康観察を毎朝必ず行っています。感染症予防対策として個人の衛生管理指導も徹底して行っています。

02

車両の日常点検

Inspection

事故が起きるのを未然に防ぐ為、運行前に必ず車両の点検を行います。
エンジン・ブレーキ・タイヤなど細かく丁寧な点検に加え、運行や作業時に必要な携行品チェックの徹底により、安全で確実な輸送業務を実現していきます。

03

各現場にて積込

Loading

毎日決められたルートを通り、各現場に向かいます。
近隣住民の方々、周りを走行する一般ドライバーの方々の安心・安全の為、そして自分自身や家族、会社のために法令や交通ルールを遵守して運行しています。

04

各指定場所に納品

Delivery

積込した砕石や山砂、フレコンバックなどを各指定場所に納品します。
現場内では沢山の作業員の方々がおり、多くの輸送車両が運行していますので、ゆとりと思いやりのある走行で安全に納品を行います。

05

点呼(帰庫)終礼

Closing

一日の輸送に関する報告書を作成し、次の輸送の予定を確認します。
運行管理者、整備管理者、ドライバー、会社全体で積極的なコミュニケーションをとり、報告・連絡・相談・情報共有を徹底し、安全で確実な輸送業務の実現と共に信頼関係を深め、業務内外を問わず誇れる会社実現に努めています。